新しくもどこか懐かしさを感じる新感覚デザインの電波クロック「ICH-3050J-7JF」



商品名:ICH-3050J-7JF
販売サイト:カシオグループのショッピングサイト『e-casio』

 


 

詳細はこちら⇒ICH-3050J-7JF
 

【商品の説明】
 

「日本標準時」をのせた標準電波を受信して時刻を自動修正する電波時計に、昔ながらの柱時計の形状を現代風にアレンジした、新しくもどこか懐かしさを感じる新感覚デザインのインテリアクロックが登場。
 

行事や祝い事などの日取り選びに便利な六曜表示機能や月中の第何曜日かが分かるカレンダー機能なども搭載しており、ご家庭やオフィスなどで幅広くご利用いただけます。

また秒針は流れるように動くスムーズ秒針を採用しています。
 


 

【商品の概要】
 

構造・性能:
●電波時計
●壁掛け時計
●ケース材質:樹脂
●枠色:白木目調
●流れるように動く連続運針のスムーズ秒針
 

電波受信:
●電波受信機能:自動受信(7回/日※)/手動受信
※受信開始時刻=午前2:01/午前3:01/午前6:01/午前10:01/午後2:01/午後6:01/午後10:01
自動選局機能付き(受信電波=長波標準電波JJY、周波数=40kHz/60kHz)
●電波受信マーク表示(電波 受信状況をマーク点灯でお知らせ)
●電波受信インジケーター(電波受信状態をレベル表示)
※電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(月差±30秒以内)で動作します
※この製品は日本電波仕様です。海外で使用した場合、まれに日本標準電波を受信して、日本の時間を表示してしまうことがあります。海外でのご使用には対応しておりません。 

カレンダー:
●フルオートカレンダー
うるう年の2月29日を含めた毎月末の日付修正の必要がありません。
●西暦表示(年・月・日・曜日・六曜※1・第何曜日・月齢表示)
●年号表示(年・月・日・曜日・六曜※1・第何曜日・月齢表示)
●旧暦表示※1※2(年・月・日・曜日・六曜※1・閏月のときは「閏」マーク点灯・月齢表示)
 

時報:
●設定した時間帯の毎正時に「時報音」を報音
報音パターン=数取り(「時」の回数分を報音)/ チャイム / チャイム+数取り
時報音=鐘(数取り)/ チャイム
音量=大/ 中 / 小の3段階
 

主な機能1●ムーンデータ(月の形表示)
・月の形は、おおよその形です。なお、月の左右どちらかが欠けているかのみを表現するものであり、実際に見える月の形とは異なります。
・月の形は、北半球を基準として月を南向きに見上げたときのものです。
・月の形は、時刻・カレンダーを正しくセットしないと正しく表示されませんのでご注意ください。
 

サイズ(高×横×奥)/質量:
●399×210×44mm/1200g
 

使用電池:
●単2形アルカリ乾電池(LR14)×2本
 

電池寿命:
●約1年
(電波受信7回/日、時報 16回/日 使用した場合)
 

備考:
※1 = 六曜表示に関しては「暮らしに生かす旧暦ノート」著者 鈴木 充広 様の監修を受けて算出しております。
※2 = 本製品の旧暦のベースになったものは日本最後の正式な太陰太陽暦「天保壬寅元暦(てんぽうじんいんげんれき)」です。ただし、計算に使用した天体の位置および時刻は現在の理論と時刻(日本標準時)ですので天保暦の定義とは厳密には一致しません。
 

付属品:
●壁掛け用ネジ
●取扱説明書
●保証書
●電池

(付属している電池はモニター用電池*のため、電池新品時の電池寿命に満たないうちに切れることがあります。)*モニター用電池とは時計の機能や性能をチェックするための電池のことで、時計本体価格には電池代は含まれておりません。

WordPress Themes