Lenovo Notebook ThinkPad X1 Carbon Touch



商品名:Lenovo Notebook ThinkPad X1 Carbon Touch
販売サイト:レノボ・ジャパン株式会社

 


 

詳細はこちら⇒Lenovo Notebook ThinkPad X1 Carbon Touch

 

【商品の説明】
 

THINKPAD X1 CARBON:
世界一軽い14型のウルトラブック
 

■Windows 7 Professional 搭載、その他のエディション選択可能。
最大 第3世代 インテル Core i7 プロセッサー 超低電圧版 搭載可能
 

究極のパフォーマンスを実現しながら、カーボン繊維素材を使用することで妥協なき堅牢性を備えたプレミアム・モバイルPC。ThinkPadとして初のUltrabook、ThinkPad X1 Carbonです。

最薄部8.0mm、最厚部18.0mmという極薄のコンパクト・ボディに、14.0型HD+液晶を搭載。ThinkPadシリーズ国内初となるUltrabookとして、その洗練された美しいデザインが、一度使えば手放せなくなる魅力を放ちます。
 

■高解像度ディスプレイ採用
 

13.3型と同等サイズのコンパクト・ボディに、14.0型のTFTワイドビュー・パネルを搭載。HD+(1,600×900ドット)の高解像度液晶ディスプレイを採用しているので、デスクトップを広く使うことができます。また、画面が明るい300nitの高輝度を達成しているので、昼間の屋外作業でも鮮明で見やすいのが特徴です。
 

■ワイヤレス性能
 

●素早く通信環境を整えるRapidConnect

ThinkPadシリーズに新たに採用された「RapidConnect」技術により、接続履歴をもとにWiFiアクセス・ポイントやWWANのスマート・スキャンを実行。一番最近使用したネットワークからスキャンするため、システム・ウェイク時でも高速でネットワークに接続可能です。スリープ状態でもSSID接続を維持し、WiFi接続では最速2秒以内でアクセス可能な状態に復帰します。
 

●ネット接続を共有できるテザリング対応

ThinkPad X1 Carbonは、テザリング機能を搭載。モバイル通信サービスのホット・スポットとして機能し、WiFi、WWANなどのネット接続を共有可能です。ネットワークSSIDとパスワードを設定することで、ThinkPadは接続情報を周囲に再ブロードキャスト。スマートフォンやモバイル機器の通信費を節約する機能です。

●複数の通信設定を簡単に管理するAccess Connection

ThinkPadシリーズには、WiMAXやWiFiなど、柔軟なネットワーク環境を、一括して管理可能なツール「Access Connection」を搭載。複数のワイヤレスと有線のネットワーク接続管理を一元化し、通信環境に応じて簡単に切り替えることが可能です。

●アンテナの位置に配慮し、良好な通信環境を実現

確実に電波をキャッチするため、感度の良いアンテナを2つ搭載しています。さらに液晶パネルや利用者の手などによって、通信の妨げにならないようにアンテナを液晶パネルの縁に配置。遮蔽物の影響を低減し、通信可能範囲を最大限に利用しているのです。
 

■堅牢性と信頼性、そして快適な操作性
 

●最高グレードのカーボン繊維素材を使用

トップカバーには、航空機やF1に使われている部品よりも強度を持つ最高グレードのカーボン繊維素材をThinkPadシリーズとして初めて使用。フレームには、衝撃に強く耐久性に優れたマグネシウム合金を使用して、強度と耐久性、軽さと薄さを併せ持つ筐体に仕上げています。

●6列Precision Keyboard

ThinkPadシリーズ中、最初に採用された6 列Precision Keyboardを進化させ、さらなる薄型化を実現。徹底的なチューニングを行い、ThinkPadの名にふさわしい快適なキータッチを実現しました。

●LEDバックライト・キーボード標準搭載

夜間の屋外や車の中、手元が暗い場所などでも快適な操作ができるLEDバックライト・キーボードを標準で搭載。バックライトの明るさは2段階に調整することが可能です。

●使いやすさ重視の2つのポインティングデバイス

ThinkPad X1 Carbonには、モバイル時にも操作性に優れた2種類のポインティングデバイスを採用しています。キーボードのホームポジションに指を置いたまま、指先で素早く操作できるThinkPad独自のトラックポイントに加え、マルチタッチ機能を採用した感度の高いタッチパッドを搭載。ポインタを自在に操作できる仕組みです。

●Bluetooth機器を手元で制御可能

ThinkPadシリーズには、Bluetooth HIDエミュレーター機能を装備。あらゆるBluetooth HIDホスト・デバイスをThinkPadのキーボード/トラックポイント/タッチパッドで制御できます。使いやすいThinkPadのキーボードやトラックポイントを使うことで、入力・制御作業を容易に行うことが可能です。

●密着度を高め防塵性能を向上した新ヒンジ

ディスプレイ部分の開閉をスムーズにするために強度を高め耐久性に優れた新設計のヒンジを採用。ラッチ部分を改良し、さらに確実にディスプレイ部を閉めた状態を適切にするために新たにマグネットとラバーストッパーを配置しています。
 


 
【商品の概要】
 

■ThinkPad X1 Carbon Touch:エントリーパッケージ
 

主な構成:
 

プロセッサー:
インテル Core i5-3427U プロセッサー (1.80GHz, 3MB, 1600MHz)

初期導入OS:
Windows 8 (64bit)

ディスプレイ:
14.0型HD+液晶 (1600×900) LEDバックライト, カメラ(720p)付. マルチタッチ対応

グラフィックス:
インテル HD グラフィックス 4000

ベース:
インテル HD グラフィックス 4000

メモリー:
4GB PC3-10600 DDR3L(1スロット使用)

ポインティング・デバイス:
ウルトラナビ(TrackPoint + クリックパッド), 指紋センサー

ハード・ディスク・ドライブ:
120GB ソリッド・ステート・ドライブ

バッテリー:
4セル リチウム・ポリマー バッテリー

Bluetooth:
なし

ワイヤレスLAN アダプター:
インテル Centrino Advanced-N 6205S

ワイヤレスWANアダプター:
WWAN サポートなし

WordPress Themes