愛用のオーディオがスマホとつながる最新機器に「JUNGLE beats」!


————————————————
商品名:JUNGLE beats
icon
販売サイト:ioPLAZA
————————————————–

icon
icon

詳細はこちら⇒JUNGLE beats
icon

【商品の概要】

■仕様

【通信仕様】

通信方式:Bluetooth V3.0 with EDR
出力:Bluetooth Power Class2
最大通信距離:見通しの良い状態で10m以内
対応Blutoothプロファイル:A2DP AVRCP HFP HSP
対応コーデック:SBC decode
対応コンテンツ保護:simple pairing
伝送帯域:2.4G

【本体仕様】

マイク型式:Back type
マイク感度:-46±3dB(0dB=1V/Pa,1KHz)
マイク周波帯域:70-20,000Hz
最大出力レベル:25mW+25mW(16Ω、T.H.D1%)
出力端子:3.5mm female phone jack
電源:DC3.7V Lithium polymer充電池(内蔵式)
外形寸法(突起物除く):52x52x13mm
質量:G.W. 26g(only device)
使用温度範囲:5℃~45℃

【商品の説明】

◎Bluetoothアダプター「JUNGLE beats(ジャングルビーツ)」

スマホの音楽をお気に入りのオーディオで高音質で楽しむことができます!長年使い続けている愛用のオーディオを最新のBluetooth対応に変身。スマホで手軽にいつものオーディオで至福の時間を過ごすことができます。

■愛用のオーディオでスマホやオーディオプレーヤーのサウンドを!

自室で音楽を楽しむときは、やっぱり「いい音」で楽しみたいもの。ところが、長年愛用のオーディオをお使いの方にとって、スマートフォンやタブレット、携帯オーディオプレーヤーの普及は悩ましい限り。オーディオケーブルで接続すると配線が煩わしく操作性も損ないます。専用のスピーカーも多数販売されていますが、音質的に満足できるものとなると相応の価格で、買い増し予算も馬鹿になりません。

そんなお悩みは「JUNGLE beats」が解決します。本機はスピーカーやアンプ、システムコンポのオーディオ入力に接続することで、お気に入りのオーディオ機器で「Bluetooth」接続を実現するアダプター。あなたのオーディオがあっという間にスマホとつながって「お気に入りの音」をお楽しみ頂けます。

■接続は「ステレオミニプラグ」「オーディオケーブル」で!ケーブルの交換もOK

オーディオ機器との接続は、添付の「ステレオミニプラグ」「オーディオ入力」ケーブル2本のいずれかでつなげるだけ。買ってすぐにご利用頂けます。また、ケーブルは着脱式で、市販のケーブルもご利用頂けます。

■常設なら「USB充電器」で常時給電がオススメ

「JUNGLE beats」はマイクロUSBによる充電式ですが、ホームオーディオとして常時ご利用なら、市販のUSB充電器と組み合わせる事で据え置きとしてお使い頂けます。

■カーオーディオやナビにつなげてスマホの「ハンズフリー通話」や「音楽再生」

愛車のカーナビやオーディオがBluetoothに対応しない!そんな時「JUNGLE beats」があれば、ケーブル一本で愛車がBluetooth対応になります。スマートフォンを接続して、音楽再生はもちろん、運転中のハンズフリー通話をお使いいただけます。

※カーオーディオ、ナビへの接続は、オーディオやナビ側にオーディオ入力(ステレオミニプラグ、またはオーディオ入力(赤白)が必要です。

■手のひらサイズ

いろんなところで使いたいアイテムなので、サイズにもこだわりました。置き場所に困らない手の平サイズで、いろんなシーンで活躍してくれます。

■ケーブルもスッキリ収納

わずらわしいケーブルを背面に収納できるので、持ち運びや設置の時もきれいにレイアウトできます。あなたのこだわりのオーディオスペースの邪魔にもなりません。

WordPress Themes