バトルフィールド4 推奨パソコン GALLERIA XG 780Ti



商品名:ガレリア XG 780Ti
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒ガレリア XG 780Ti 
 


 

【商品の説明】

 
■極限まで冷却効果を追求したエアフロー
 

前面と底面から外気を取り込み、背面ファンと電源ユニット搭載ファンにより効率的に排気。

ケース内の対角線を結ぶ大きな空気の流れを作り、熱だまりの発生を防ぎます。
さらに、2基の天面ファン(オプション)が、ケース上方に溜まりやすい熱を素早く排出。
全ての搭載パーツを常にフレッシュ&クールな空気で包み込むことで、安定した動作を可能にしています。

※写真は水冷パックを搭載した状態です。
 

■ハイエンド構成にも対応
 

サイドパネルには、CPUとグラフィックスカードをダイレクトに冷却可能な追加ファン搭載スペースを用意。

発熱量の大きなハイエンドCPU、グラフィックスカードを搭載したマシンも、豊富なエアインテークで効果的に冷却します。
 

■マザーボードの冷却にも配慮
 

一般的なケースでは軽視されがちな、マザーボードの冷却にもこだわり、マザーボード設置スペースに冷却用エアインテークを装備。

マザーボードの温度を低く抑えることで部品の劣化を防ぎ、長寿命化と安定動作を実現しています。
 

■可能性を制限しない、高い拡張性
 

ハードディスク・SSD用の、着脱が容易なスクリューレス内部ベイを豊富に備え、大容量コンテンツの増加、超高速ストレージへの要求といった最先端のニーズにも対応可能です。

マザーボードも各種コネクタを豊富に搭載したものを採用し、柔軟なカスタマイズで『貴方だけの一台』を創ることができる無限の可能性を秘めています。
 

■高剛性タフボディー
 

計算された内部構造 + 折り曲げ加工により、GALLERIAの性能を支える強靭なシャシーを形成。

重く大きいハイエンドパーツと多数の冷却ファン搭載時も、歪みや振動を抑えます。
また、固定用ネジの1本1本まで厳格なレギュレーションを定め、締め付けトルクも電動工具で一定になるように管理。

強すぎず弱すぎず、最適な状態で組み上げています。
 

■鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力の、GALLERIA専用ケース
 

フロントパネルのサイド部分は、日本刀をモチーフにしたシャープなラインを採用。

直線を基調とした力強さと、俊敏さを感じさせる鋭いサイドのラインがどんなゲームも楽々動かすGALLERIAのパワーと、狙った瞬間を逃さない優れたレスポンスを象徴しています。
 

■デザインとユーザビリティの融合
 

前面パネルの中央部に、4基のUSBポートとスイッチ、インジケーター類を配置。

USB3.0(x2ポート)、USB2.0(x2ポート)、ヘッドホン出力、マイク入力といった使用頻度の高いポートを使いやすい位置に備えつつ、シンプル&マッシブなデザインと調和しています。
 

■ダブル効果インシュレータ
 

設置面とのクリアランスを十分に取ることで、底面エアインテークを有効に活用できるように開発された「HPI (ハイポジションインシュレーター)」を採用。

中心部はシリコンゴム製で、不要な振動を抑制するとともに、設置場所の微妙な凹凸を吸収して高い安定性を保ちます。
 

■低重心デザイン
 

重量の大きい電源ユニットを下部に配置することで、マシン全体の重心を低くし安定性を高めています。

さらに、拡張スロットに搭載したグラフィックスカードなどが発する熱を電源ユニットのファンでスムーズに排気することができ、温度面での安定性にも貢献します。
 

■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■第4世代 インテル Coreプロセッサーファミリーを最大限活用可能なZ87チップセット
 

Z87は、第4世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットの中でも、コンシューマー向けプラットフォームの最上位に位置する製品です。

6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0をそれぞれ6ポート搭載。

高速化が顕著なSSD等の高速ドライブを多数接続しても、その速度を損なうことなく使用できます。

PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設に対応。

Z87のPCI-Express x16スロットのレーン数は、x16 or x8・x8 or x8・x4・x4の3種類に切替可能な為、SLIやCrossFireXといったマルチGPU環境にも対応し、ハイエンドなグラフィックス環境を構築できます(※1)

また、HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※2)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※2)」などのテクノロジーを搭載しています。

(※1)SLI、CrossFireXモデル。その他のモデルはシングルGPU環境となります。
(※2)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
 

1 つの CPU に 4 つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OS からは 8 コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。

※ ハイパースレッディング・テクノロジーは Core i7 のみの搭載です。Core i5 には搭載されません。
 

■【新機能】最先端を実感できる、素早いレスポンス
 

HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」など、最先端を実感できるテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

マルチスレッドに非対応のゲームなど、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、ゲームプログラムの起動、ゲーム内でのローディング時間を短縮、快適なゲームプレイを実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。

 
■最新ゲームを高解像度・高画質設定でプレイ可能な、ハイエンドグラフィックス「GeForce GTX 780 Ti」を搭載
 

実写かと見紛うようなリアリティーあふれる描写が可能な最新ゲームを、ありのままの画質、なめらかな動きで存分にお楽しみいただくために、最新鋭ハイエンドグラフィックス「GeForce GTX 780 Ti」を搭載しました。
シングルGPUとしては空前の性能を誇る、超ハイエンドグラフィックス「GeForce GTX TITAN」譲りのコアを採用し、さらにGTX TITANを上回る2880基のCUDAコアユニットを搭載。動作クロックも引き上げられ、最新ゲームなどの3D描画性能においてGTX TITANに迫る、抜群のパフォーマンスを発揮します。

また、メモリクロックも高められたことでWQXGA(2560×1600ドット)以上の高解像度や、3画面以上のマルチモニター環境でのゲームプレイ時と いった、大量のテクスチャーデータの転送が必要な環境での性能が大幅に向上し、最新のゲームを美麗かつ大迫力の画面表示を満喫することができます。

さらに、高負荷時に動作クロックを引き上げて優れた処理能力を発揮する「GPU BOOST 2.0」に加え、より進化した温度管理機能も搭載し、ハイパフォーマンスでありながら静音性と省電力性も備えています。
 

■NVIDIA 3D Vision 対応
 

別売りの「NVIDIA 3D Vision KIT」と対応ディスプレイを用意すれば、3Dゲームなどで話題の3D映像が楽しめる「NVIDIA 3D Vision」に対応しています。
 

■NVIDIA GPU Boostをサポート
 

今までのGPUは3Dゲームを遊んでいるとき、さらに速く動作できる余裕が有っても、一定のクロック数でしか作動しませんでした。GPU Boostは、グラフィックスの作業負荷を自動的にモニターして、可能な場合には常に、クロックスピードを増加させます。その結果、GPUは常にその最高性能を発揮することができ、可能な限り最高のフレームレートが得られます。
 

■NVIDIA Surroundテクノロジーをサポート
 

最大4つのディスプレイを使用可能な「NVIDIA Surround」対応のNVIDIA GeForceを搭載。
例えばフルHDのディスプレイを3台使用した場合、解像度 5760 x 1080という広い視界でのゲームプレイで最高の没入型体験をすることができます。
4台目のディスプレイを増設すれば、ゲームをしながら、チャットやEメール、ウェブをチェックすることも可能です。
 

■リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA PhysX に対応
 

3D リアルタイム物理演算エンジン「NVIDIA PhysX」対応の NVIDIA GeForceを搭載。
例えば、NVIDIA PhysX がフル活用された一人称アクションアドベンチャーゲーム『ミラーズエッジ』の、銃撃によるガラスの破片、ヘリコプターの爆風に舞い散る埃、キャラクターとの接触により破れ落ちる布などを物理演算によってよりリアルに表現します。
 

■ブルーレイドライブ搭載
 

DVDの次世代を担うブルーレイドライブを搭載。

フルハイビジョンのブルーレイコンテンツの再生(※)や、 大容量メディア(BD-R/BD-RE)への書込みが可能です。 もちろん、従来のDVDスーパーマルチドライブの機能 もご利用頂けます。

※ブルーレイディスクを鑑賞するには、 HDCP対応のモニタやTVが必要となります。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力

といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■勝利を引き寄せるゲーム向けレーザーマウスが付属
 

FPSなどのシューティングや、アクション性の高いRPGにも効果を発揮するGALLERIA専用のゲーム向けレーザーマウスが標準で付属。スムーズな動作を約束するレーザーセンサーを搭載。さらに、エイミング姿勢や使用武器などゲーム内の状況に応じてマウスの解像度を800/1600/2400dpiに素早く変更できる専用ボタンを装備。現在の解像度に応じて内蔵されたLEDが発光し、瞬時の判断が要求される局面に応えます。

専用ソフトウェア(※)をインストールすることで各ボタンの動作をカスタマイズすることも可能です。

(※)専用ソフトウェアは商品には含まれません。ドスパラのサポートサイトから無料でダウンロードしていただけます。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。

 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック

 

モデル名:GALLERIA XG 780Ti

CPU:
インテル Core i7-4770K プロセッサー(クアッドコア, 定格 3.50GHz, ターボ・ブースト時最大 3.90GHz,8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
16GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 8GBx2, デュアルチャネル, 最大 32GB)

マザーボード:
インテル Z87 Express チップセット搭載 ATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GTX780Ti 3GB(PCI Express3.0)

ハードディスク:
3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)

光学ドライブ:
読み書き対応Blu-ray ドライブ, SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)

電源:
Seasonic SS-750KM3 (750W 静音電源 / 80PLUS GOLD)

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
レーザーマウス

サイズ:
207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

重量:
約13.9kg

OS:
Windows7 Professional インストール済み

2013/11/18(Mon)新規登録サイト


ドルフィンウェブ

ホームページ代行作成・SEO対策(検索エンジン上位表示)・CGIプログラム販売・独自ドメイン取得運営の事ならホームページ代行作成ドルフィンウェブ。

アイムサービス

大阪・神戸・京都・奈良の外壁塗装・FRP防水・屋上防水の価格や施工・見積りならアイムサービスにお任せ下さい。

グリーンタワー歯科

歯科医師・技工士・衛生士のそれぞれが切磋琢磨しながら成長し続けている医院でありたいと思います。

WordPress Themes