Category: エレクトロニクス

11.6インチコンパクトノートパソコン 11P1000-C-TRM



商品名:【11.6インチ】11P1000-C-TRM [Windows 7搭載](iiyama)
icon
販売サイト:パソコン工房


icon
icon
 

詳細はこちら⇒【11.6インチ】11P1000-C-TRM [Windows 7搭載](iiyama)
icon

 


 

【商品の説明】

 

■持ち運びに最適!11.6インチコンパクトノートパソコン
 

デュアルコアCPU搭載の基本性能充実モデル。

インターネットやメールだけの利用にもおすすめです。11.6インチ、1.35kgの小型・軽量で持ち運びラクラク。
 

■インテル(R) Celeronプロセッサー搭載
 

低コストなCPU

基本的なコンピューティング・ニーズに応える、低コストのコンピューティング・ソリューションを提供します。あらゆるニーズにおいて卓越したパフォーマンスを発揮します。
 

■Windows(R) 7 Home Premium採用
 

日常利用にちょうどいい!

Windows(R) 7 Home Premiumは一般ユーザー様向けのエディションです。日常利用に充分な機能が搭載されています。
 

■iiyama PC
 

40年の歴史と技術力 iiyama

モニター・ディスプレイで40年の歴史をもつ「iiyama」がお届けするiiyama PCは、「信頼性」と「小回りのきく製品づくり」をモットーに、高い品質を実現しています。
 

■「Norton Internet Security」90日間無料版バンドル
 

OSプリインストール済みパソコン全機種には、ブロードバンド時代の必需品!
シマンテック製のセキュリティソフト「Norton Internet Security」90日間無料版がバンドルされています。

 


 

【商品の概要】
 

■11P1000-C-TRM [Windows 7搭載] 即納ノートの詳細仕様
 

モデル種別:
11.6インチノート

OS:
Windows(R) 7 Home Premium SP1 64bit 正規版[メディア付属]

液晶:
11.6インチ HD(1366×768ドット)対応光沢カラー液晶

プロセッサー:
インテル(R) Celeron 1037U(1.8GHz) 2コア キャッシュ 2MB

チップセット:
インテル(R) NM70 Express チップセット

標準メインメモリ:
DDR3-1333 4GB×1 (計4GB)

拡張メモリスロット:
DIMMスロット×1 (空き0) 最大8GB

グラフィックアクセラレータ:
インテル(R) HD Graphics

HDD/SSD:
500GB HDD

光学式ドライブ:
非搭載

カードリーダー:
SD/MMC/MS

スピーカー:
内蔵ステレオスピーカー

内蔵カメラ:
100万画素Webカメラ搭載

LAN:
無線LAN:IEEE802.11b/g/n ,有線:100BASE-TX

キーボード:
日本語キーボード

外部出力端子:
USB 2.0×3 ,ヘッドフォンマイクポート ,LAN×1 ,ディスプレイ出力(D-Sub×1)

主な付属品:
ACアダプターセット ,カスタムパソコン1年保証書 ,取扱説明書(CD-ROM版)

電源:
ACアダプター ,リチウムイオンバッテリー

バッテリー持続時間:
約4時間30分(※ご使用環境により異なります)

外形寸法:
約幅287mm×奥行207mm×高さ13.9~25.9mm(※最大突起物を含まず)

重量:
約1.35kg(※バッテリー含む)

【15インチ】15X7000-i7-TRM [Windows 7搭載](iiyama)



商品名:【15インチ】15X7000-i7-TRM [Windows 7搭載](iiyama)icon
販売サイト:パソコン工房


icon
icon

詳細はこちら⇒【15インチ】15X7000-i7-TRM [Windows 7搭載](iiyama)icon

 


 

【商品の説明】

 
■第4世代インテルCore i7とGeForce GTX 765Mを搭載したハイエンドモデル
 

CPUには最新の第4世代インテルCore i7 4700MQプロセッサーを搭載。グラフィックにはKepler GPUアーキテクチャを採用したGeForce GTX 765Mを搭載しています。120GBの高速SSDと大容量750GB HDDを同時搭載したツインドライブ構成です。
 

■第4世代Core i7プロセッサーを搭載
 

革新技術を継承する高性能CPU

クラス最上位・第4世代Core i7プロセッサーを搭載。前世代と比較すると、同一クロックで約10%もの性能向上を達成した、ハイエンドCPUです。
 

■NVIDIA(R) GeForce GTX 765M搭載
 

より進化したゲーム性能へ

GeForce 700Mシリーズが採用する『GPU Boost 2.0』は消費電力または温度に余裕がある場合、自動的に適切な動作クロックまでブーストがかかり、性能を引き上げます。
 

■Windows(R) 7 Home Premium採用
 

日常利用にちょうどいい!

Windows(R) 7 Home Premiumは一般ユーザー様向けのエディションです。日常利用に充分な機能が搭載されています。
 

■SSD×HDDのツインドライブ仕様
 

ダブル搭載でスピード×大容量

高速起動・動作が魅力のSSDと大容量データ領域を持つHDDをダブル搭載。容量がネックのSSDにHDDをプラスして容量不足をカバー!大容量データは全てHDDに移動・保存!
 

■iiyama PC
 

40年の歴史と技術力 iiyama
モニター・ディスプレイで40年の歴史をもつ「iiyama」がお届けするiiyama PCは、「信頼性」と「小回りのきく製品づくり」をモットーに、高い品質を実現しています。
 

■BTOであらゆる構成をカスタマイズ
 

用途やご予算に合わせて

たとえば、メモリやハードディスクなどの容量を大きくしたり、お好みのキーボードやマウスを選択したりできます。
 

■「Norton Internet Security」90日間無料版バンドル
 

OSプリインストール済みパソコン全機種には、ブロードバンド時代の必需品!
シマンテック製のセキュリティソフト「Norton Internet Security」90日間無料版がバンドルされています。

 


 

【商品の概要】
 

■15X7000-i7-TRM [Windows 7搭載] 即納ノートの詳細仕様

 

モデル種別:
Windows 7搭載 15.6インチノート

OS:
Windows(R) 7 Home Premium SP1 64bit 正規版[メディア付属]

液晶:
15.6インチ FullHD(1920×1080ドット)対応非光沢カラー液晶

プロセッサー:
インテル(R) Core i7-4700MQ プロセッサー(2.4-3.4GHz/4コア/8スレッド/6MBキャッシュ/TDP47W)

チップセット:
インテル(R) HM87 Express チップセット

標準メインメモリ:
DDR3L-1600 4GB×2 (計8GB) ※低電圧・低消費電力メモリ採用

拡張メモリスロット:
DDR3 SO-DIMMスロット×3(空き1) 最大24GB ※1スロット分はお客様による変更ができません、お近くの販売店までご相談ください。

グラフィックアクセラレータ:
NVIDIA(R) GeForce GTX 765M 2GB

HDD/SSD:
120GB 2.5インチ Serial-ATA SSD + 750GB 2.5インチ Serial-ATA HDD

光学式ドライブ:
8倍速DVDスーパーマルチドライブ

カードリーダー:
SD/MMC/MEMORYSTICK対応カードリーダー

オーディオ機能:
High Definition Audio subsystem

内蔵カメラ:
200万画素

LAN:
無線LAN:IEEE802.11b/g/n ,有線LAN:1000BASE-T LANポート

キーボード:
日本語キーボード

外部出力端子:
ヘッドフォン/スピーカ出力×1 ,マイク入力×1 ,S/PDIFアウト(ミニプラグ型)×1 ,USB 3.0ポート×2 ,USB 3.0/eSATA兼用ポート×1 ,USB 2.0×1 ,ディスプレイ出力(miniD-sub15Pin×1/HDMI×1)

主な付属品:
ACアダプターセット ,リチウムイオンバッテリー
添付ソフトウェア、ドライバー DVD再生ソフトウェア、DVD・CDライティングソフトウェア

電源:
ACアダプター ,リチウムイオンバッテリー

バッテリー持続時間:
約4時間(JETIA測定法準拠、ご使用環境により異なります)

外形寸法:
約幅374mm×奥行250mm×高さ16.3~42.7mm(※最大突起物を含まず)

重量:
約2.7kg(※バッテリー含む)

バトルフィールド4 推奨パソコン GALLERIA XG 780Ti



商品名:ガレリア XG 780Ti
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒ガレリア XG 780Ti 
 


 

【商品の説明】

 
■極限まで冷却効果を追求したエアフロー
 

前面と底面から外気を取り込み、背面ファンと電源ユニット搭載ファンにより効率的に排気。

ケース内の対角線を結ぶ大きな空気の流れを作り、熱だまりの発生を防ぎます。
さらに、2基の天面ファン(オプション)が、ケース上方に溜まりやすい熱を素早く排出。
全ての搭載パーツを常にフレッシュ&クールな空気で包み込むことで、安定した動作を可能にしています。

※写真は水冷パックを搭載した状態です。
 

■ハイエンド構成にも対応
 

サイドパネルには、CPUとグラフィックスカードをダイレクトに冷却可能な追加ファン搭載スペースを用意。

発熱量の大きなハイエンドCPU、グラフィックスカードを搭載したマシンも、豊富なエアインテークで効果的に冷却します。
 

■マザーボードの冷却にも配慮
 

一般的なケースでは軽視されがちな、マザーボードの冷却にもこだわり、マザーボード設置スペースに冷却用エアインテークを装備。

マザーボードの温度を低く抑えることで部品の劣化を防ぎ、長寿命化と安定動作を実現しています。
 

■可能性を制限しない、高い拡張性
 

ハードディスク・SSD用の、着脱が容易なスクリューレス内部ベイを豊富に備え、大容量コンテンツの増加、超高速ストレージへの要求といった最先端のニーズにも対応可能です。

マザーボードも各種コネクタを豊富に搭載したものを採用し、柔軟なカスタマイズで『貴方だけの一台』を創ることができる無限の可能性を秘めています。
 

■高剛性タフボディー
 

計算された内部構造 + 折り曲げ加工により、GALLERIAの性能を支える強靭なシャシーを形成。

重く大きいハイエンドパーツと多数の冷却ファン搭載時も、歪みや振動を抑えます。
また、固定用ネジの1本1本まで厳格なレギュレーションを定め、締め付けトルクも電動工具で一定になるように管理。

強すぎず弱すぎず、最適な状態で組み上げています。
 

■鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力の、GALLERIA専用ケース
 

フロントパネルのサイド部分は、日本刀をモチーフにしたシャープなラインを採用。

直線を基調とした力強さと、俊敏さを感じさせる鋭いサイドのラインがどんなゲームも楽々動かすGALLERIAのパワーと、狙った瞬間を逃さない優れたレスポンスを象徴しています。
 

■デザインとユーザビリティの融合
 

前面パネルの中央部に、4基のUSBポートとスイッチ、インジケーター類を配置。

USB3.0(x2ポート)、USB2.0(x2ポート)、ヘッドホン出力、マイク入力といった使用頻度の高いポートを使いやすい位置に備えつつ、シンプル&マッシブなデザインと調和しています。
 

■ダブル効果インシュレータ
 

設置面とのクリアランスを十分に取ることで、底面エアインテークを有効に活用できるように開発された「HPI (ハイポジションインシュレーター)」を採用。

中心部はシリコンゴム製で、不要な振動を抑制するとともに、設置場所の微妙な凹凸を吸収して高い安定性を保ちます。
 

■低重心デザイン
 

重量の大きい電源ユニットを下部に配置することで、マシン全体の重心を低くし安定性を高めています。

さらに、拡張スロットに搭載したグラフィックスカードなどが発する熱を電源ユニットのファンでスムーズに排気することができ、温度面での安定性にも貢献します。
 

■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■第4世代 インテル Coreプロセッサーファミリーを最大限活用可能なZ87チップセット
 

Z87は、第4世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットの中でも、コンシューマー向けプラットフォームの最上位に位置する製品です。

6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0をそれぞれ6ポート搭載。

高速化が顕著なSSD等の高速ドライブを多数接続しても、その速度を損なうことなく使用できます。

PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設に対応。

Z87のPCI-Express x16スロットのレーン数は、x16 or x8・x8 or x8・x4・x4の3種類に切替可能な為、SLIやCrossFireXといったマルチGPU環境にも対応し、ハイエンドなグラフィックス環境を構築できます(※1)

また、HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※2)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※2)」などのテクノロジーを搭載しています。

(※1)SLI、CrossFireXモデル。その他のモデルはシングルGPU環境となります。
(※2)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
 

1 つの CPU に 4 つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OS からは 8 コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。

※ ハイパースレッディング・テクノロジーは Core i7 のみの搭載です。Core i5 には搭載されません。
 

■【新機能】最先端を実感できる、素早いレスポンス
 

HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」など、最先端を実感できるテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

マルチスレッドに非対応のゲームなど、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、ゲームプログラムの起動、ゲーム内でのローディング時間を短縮、快適なゲームプレイを実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。

 
■最新ゲームを高解像度・高画質設定でプレイ可能な、ハイエンドグラフィックス「GeForce GTX 780 Ti」を搭載
 

実写かと見紛うようなリアリティーあふれる描写が可能な最新ゲームを、ありのままの画質、なめらかな動きで存分にお楽しみいただくために、最新鋭ハイエンドグラフィックス「GeForce GTX 780 Ti」を搭載しました。
シングルGPUとしては空前の性能を誇る、超ハイエンドグラフィックス「GeForce GTX TITAN」譲りのコアを採用し、さらにGTX TITANを上回る2880基のCUDAコアユニットを搭載。動作クロックも引き上げられ、最新ゲームなどの3D描画性能においてGTX TITANに迫る、抜群のパフォーマンスを発揮します。

また、メモリクロックも高められたことでWQXGA(2560×1600ドット)以上の高解像度や、3画面以上のマルチモニター環境でのゲームプレイ時と いった、大量のテクスチャーデータの転送が必要な環境での性能が大幅に向上し、最新のゲームを美麗かつ大迫力の画面表示を満喫することができます。

さらに、高負荷時に動作クロックを引き上げて優れた処理能力を発揮する「GPU BOOST 2.0」に加え、より進化した温度管理機能も搭載し、ハイパフォーマンスでありながら静音性と省電力性も備えています。
 

■NVIDIA 3D Vision 対応
 

別売りの「NVIDIA 3D Vision KIT」と対応ディスプレイを用意すれば、3Dゲームなどで話題の3D映像が楽しめる「NVIDIA 3D Vision」に対応しています。
 

■NVIDIA GPU Boostをサポート
 

今までのGPUは3Dゲームを遊んでいるとき、さらに速く動作できる余裕が有っても、一定のクロック数でしか作動しませんでした。GPU Boostは、グラフィックスの作業負荷を自動的にモニターして、可能な場合には常に、クロックスピードを増加させます。その結果、GPUは常にその最高性能を発揮することができ、可能な限り最高のフレームレートが得られます。
 

■NVIDIA Surroundテクノロジーをサポート
 

最大4つのディスプレイを使用可能な「NVIDIA Surround」対応のNVIDIA GeForceを搭載。
例えばフルHDのディスプレイを3台使用した場合、解像度 5760 x 1080という広い視界でのゲームプレイで最高の没入型体験をすることができます。
4台目のディスプレイを増設すれば、ゲームをしながら、チャットやEメール、ウェブをチェックすることも可能です。
 

■リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA PhysX に対応
 

3D リアルタイム物理演算エンジン「NVIDIA PhysX」対応の NVIDIA GeForceを搭載。
例えば、NVIDIA PhysX がフル活用された一人称アクションアドベンチャーゲーム『ミラーズエッジ』の、銃撃によるガラスの破片、ヘリコプターの爆風に舞い散る埃、キャラクターとの接触により破れ落ちる布などを物理演算によってよりリアルに表現します。
 

■ブルーレイドライブ搭載
 

DVDの次世代を担うブルーレイドライブを搭載。

フルハイビジョンのブルーレイコンテンツの再生(※)や、 大容量メディア(BD-R/BD-RE)への書込みが可能です。 もちろん、従来のDVDスーパーマルチドライブの機能 もご利用頂けます。

※ブルーレイディスクを鑑賞するには、 HDCP対応のモニタやTVが必要となります。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力

といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■勝利を引き寄せるゲーム向けレーザーマウスが付属
 

FPSなどのシューティングや、アクション性の高いRPGにも効果を発揮するGALLERIA専用のゲーム向けレーザーマウスが標準で付属。スムーズな動作を約束するレーザーセンサーを搭載。さらに、エイミング姿勢や使用武器などゲーム内の状況に応じてマウスの解像度を800/1600/2400dpiに素早く変更できる専用ボタンを装備。現在の解像度に応じて内蔵されたLEDが発光し、瞬時の判断が要求される局面に応えます。

専用ソフトウェア(※)をインストールすることで各ボタンの動作をカスタマイズすることも可能です。

(※)専用ソフトウェアは商品には含まれません。ドスパラのサポートサイトから無料でダウンロードしていただけます。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。

 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック

 

モデル名:GALLERIA XG 780Ti

CPU:
インテル Core i7-4770K プロセッサー(クアッドコア, 定格 3.50GHz, ターボ・ブースト時最大 3.90GHz,8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
16GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 8GBx2, デュアルチャネル, 最大 32GB)

マザーボード:
インテル Z87 Express チップセット搭載 ATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GTX780Ti 3GB(PCI Express3.0)

ハードディスク:
3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)

光学ドライブ:
読み書き対応Blu-ray ドライブ, SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)

電源:
Seasonic SS-750KM3 (750W 静音電源 / 80PLUS GOLD)

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
レーザーマウス

サイズ:
207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

重量:
約13.9kg

OS:
Windows7 Professional インストール済み

バトルフィールド4 推奨PC GALLERIA XGR 290X



商品名:ガレリア XGR 290X
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒ガレリア XGR 290X
 


 

【商品の説明】

 
■極限まで冷却効果を追求したエアフロー
 

前面と底面から外気を取り込み、背面ファンと電源ユニット搭載ファンにより効率的に排気。

ケース内の対角線を結ぶ大きな空気の流れを作り、熱だまりの発生を防ぎます。

さらに、2基の天面ファン(オプション)が、ケース上方に溜まりやすい熱を素早く排出。
全ての搭載パーツを常にフレッシュ&クールな空気で包み込むことで、安定した動作を可能にしています。
 

■ハイエンド構成にも対応
 

サイドパネルには、CPUとグラフィックスカードをダイレクトに冷却可能な追加ファン搭載スペースを用意。

発熱量の大きなハイエンドCPU、グラフィックスカードを搭載したマシンも、豊富なエアインテークで効果的に冷却します。
 

■マザーボードの冷却にも配慮
 

一般的なケースでは軽視されがちな、マザーボードの冷却にもこだわり、マザーボード設置スペースに冷却用エアインテークを装備。

マザーボードの温度を低く抑えることで部品の劣化を防ぎ、長寿命化と安定動作を実現しています。
 

■可能性を制限しない、高い拡張性
 

ハードディスク・SSD用の、着脱が容易なスクリューレス内部ベイを豊富に備え、大容量コンテンツの増加、超高速ストレージへの要求といった最先端のニーズにも対応可能です。

マザーボードも各種コネクタを豊富に搭載したものを採用し、柔軟なカスタマイズで『貴方だけの一台』を創ることができる無限の可能性を秘めています。
 

■高剛性タフボディー
 

計算された内部構造 + 折り曲げ加工により、GALLERIAの性能を支える強靭なシャシーを形成。

重く大きいハイエンドパーツと多数の冷却ファン搭載時も、歪みや振動を抑えます。

また、固定用ネジの1本1本まで厳格なレギュレーションを定め、締め付けトルクも電動工具で一定になるように管理。

強すぎず弱すぎず、最適な状態で組み上げています。
 

■鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力の、GALLERIA専用ケース
 

フロントパネルのサイド部分は、日本刀をモチーフにしたシャープなラインを採用。

直線を基調とした力強さと、俊敏さを感じさせる鋭いサイドのラインがどんなゲームも楽々動かすGALLERIAのパワーと、狙った瞬間を逃さない優れたレスポンスを象徴しています。
 

■デザインとユーザビリティの融合
 

前面パネルの中央部に、4基のUSBポートとスイッチ、インジケーター類を配置。

USB3.0(x2ポート)、USB2.0(x2ポート)、ヘッドホン出力、マイク入力といった使用頻度の高いポートを使いやすい位置に備えつつ、シンプル&マッシブなデザインと調和しています。
 

■ダブル効果インシュレータ
 

設置面とのクリアランスを十分に取ることで、底面エアインテークを有効に活用できるように開発された「HPI (ハイポジションインシュレーター)」を採用。

中心部はシリコンゴム製で、不要な振動を抑制するとともに、設置場所の微妙な凹凸を吸収して高い安定性を保ちます。
 

■低重心デザイン
 

重量の大きい電源ユニットを下部に配置することで、マシン全体の重心を低くし安定性を高めています。

さらに、拡張スロットに搭載したグラフィックスカードなどが発する熱を電源ユニットのファンでスムーズに排気することができ、温度面での安定性にも貢献します。
 

■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
 

1 つの CPU に 4 つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OS からは 8 コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。
 

■【新機能】最先端を実感できる、素早いレスポンス
 

HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」など、最先端を実感できるテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

マルチスレッドに非対応のゲームなど、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、ゲームプログラムの起動、ゲーム内でのローディング時間を短縮、快適なゲームプレイを実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■ブルーレイドライブ搭載
 

DVDの次世代を担うブルーレイドライブを搭載。

フルハイビジョンのブルーレイコンテンツの再生(※)や、 大容量メディア(BD-R/BD-RE)への書込みが可能です。 もちろん、従来のDVDスーパーマルチドライブの機能 もご利用頂けます。

※ブルーレイディスクを鑑賞するには、 HDCP対応のモニタやTVが必要となります。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力

といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■勝利を引き寄せるゲーム向けレーザーマウスが付属
 

FPSなどのシューティングや、アクション性の高いRPGにも効果を発揮するGALLERIA専用のゲーム向けレーザーマウスが標準で付属。スムーズな動作を約束するレーザーセンサーを搭載。さらに、エイミング姿勢や使用武器などゲーム内の状況に応じてマウスの解像度を800/1600/2400dpiに素早く変更できる専用ボタンを装備。現在の解像度に応じて内蔵されたLEDが発光し、瞬時の判断が要求される局面に応えます。

専用ソフトウェア(※)をインストールすることで各ボタンの動作をカスタマイズすることも可能です。

(※)専用ソフトウェアは商品には含まれません。ドスパラのサポートサイトから無料でダウンロードしていただけます。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。
 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック

 

モデル名:
GALLERIA XGR 290X

CPU:
インテル Core i7-4770K プロセッサー(クアッドコア, 定格 3.50GHz, ターボ・ブースト時最大 3.90GHz,8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
16GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 8GBx2, デュアルチャネル, 最大 32GB)

マザーボード:
インテル Z87 Express チップセット搭載 ATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
AMD Radeon R9 290X 4GB (PCI Express3.0)

ハードディスク:
2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)

光学ドライブ:
読み書き対応Blu-ray ドライブ, SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)

電源:
750W 静音電源 (DELTA ELECTRONICS 製 / 80PLUS)

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
レーザーマウス

サイズ:
207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

重量:
約13.9kg

OS:
Windows7 Home Premium インストール済み

3DCG制作にお勧め!PC Raytrek XE K5000



商品名:レイトレック XE K5000
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒レイトレック XE K5000
 


 

【商品の説明】

 
■HD時代のデジタルコンテンツ制作に最適化されたパーソナル ワークステーション
 

高度な技術を駆使する3DCGやコンポジット等、DCC (デジタルコンテンツ制作) には高性能なコンピューターが欠かせません。STUDIO4℃をはじめ、多くのアニメーションスタジオでの採用実績を持つ「Raytrek」シリーズは最新技術を導入したクリエイター専用設計で、プロフェッショナルから明日のプロを目指すアマチュアクリエイターまで、クリエイティブを強力にバックアップします。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、プログラムの起動、大量の写真の読込・表示やファイルコピーなど、様々な場面で快適な動作を実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリーを4chで CPU に直結
 

4チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 4 倍、最大 51.2 GB / s (PC3-12800搭載、4チャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■最新「Kepler」コア採用の新世代「NVIDIA Quadro Kシリーズ」を搭載
 

新世代の28nmプロセスで製造され、前世代「Fermi」コアに比べて大幅な性能向上を実現した、最新の「Kepler」コア搭載の「Quadro Kシリーズ」を搭載しております。
「4K」と呼ばれる3840×2160ドットの超高解像度出力が可能な、DisplayPort 1.2出力端子の搭載に加え、マルチディスプレイにも対応し、広大なデスクトップ領域を活かしたさまざまなOpenGLアプリケーションを、快適にお使いただけます。
前世代のQuadroシリーズに比べ、発熱・消費電力も低く抑えられていますので、長時間、高負荷を掛け続ける場合が多い業務用途において電力消費を低減させることが出来ます。
 

■USB3.0 (スーパースピードUSB) を搭載
 

USB2.0 に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載。USB3.0対応機器はもちろん、USB2.0対応機器も利用可能、今後普及が考えられるビデオカメラやフラッシュメディアなど、大容量のデータ転送が快適になります。
 

■750W 80PLUS 「DELTA ELECTRONICS」製電源ユニット
 

世界最大のスイッチング電源メーカー「DELTA ELECTRONICS」製電源を標準搭載。連続 750 W の高出力、独立した4系統の12V出力回路など余裕のスペックで、ハイエンドCPUとグラフィックカードを搭載した「Diginnos PC」を安定して動作させます。
冷却効率に優れた静音大径ファンを採用。ハニカム状の排気口と組み合わせによって、高負荷時にも静音性と安定性を保ちます。

出力端子

ATX 20 + 4 pin x1, ATX 12V (4pin + 8pin) x1, VGA 用 6pin x2, HDD 用ペリフェラル 4pin x6, SATA HDD 用 15pin x6, FDD 用 4pin x1

最大負荷時の変換効率80% 以上、力率 0.9 以上など基本性能の高さはもちろん、Diginnos PC の技術検査では電圧 80 V でのコールド・スタートを記録(※)するなど、過酷な環境下でも安定した出力を実現します。

(※)低電圧下での動作保証をするものではありません。
 

■DVDスーパーマルチドライブ搭載
 

9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDの再生はもちろん、データのバックアップ、音楽CD、DVDビデオの制作にも活用できます。
 

■Blu-ray ドライブ (カスタマイズにて選択可能)
 

DVD スーパーマルチドライブの全ての機能に加え、片面 2 層 Blu-ray ディスクの読み書きも可能な Blu-ray ドライブを搭載。DVD をはるかに超える容量のバックアップや、グラフィックス・プロセッサーの能力を活用した美しい BD-Video (ブルーレイ ビデオ)の再生が可能です。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力
といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。
 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック

 

モデル名:
Raytrek XE K5000

CPU:
インテル Xeon E5-2680 プロセッサー(8コア, 定格 2.70GHz, ターボ・ブースト時最大 3.50GHz,20MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
32GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 8GB x4, 4チャネル, 最大 64GB)

マザーボード:
インテル X79 Express チップセット搭載 ATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA Quadro K5000 4GB

ハードディスク:
3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)

光学ドライブ:
DVDスーパーマルチドライブ , SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
SR598M ブラック(ATX)

電源:
850W 静音電源 80PLUS GOLD

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
光学式ホイールマウス

サイズ:
207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ) mm

重量:
約13.9kg

OS:
Windows 7 Professional インストール済み

モンスターハンター フロンティアG 推奨PC JF



商品名:ガレリア MHF-G JF
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒ガレリア MHF-G JF
 


 

【商品の説明】

 
■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

マルチスレッドに非対応のゲームなど、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■第4世代 インテル Core i5プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i5 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアによる高い処理能力を備え、ビジネスからゲームまで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)から、マイクロアーキテクチャの強化、キャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■パーソナルユースからビジネスユースまで幅広く対応する、B85チップセット
 

第4世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットの中でも、特にビジネス用途に適しているチップセットです。

ウイルススキャンやデータバックアップなど、ビジネス用途に適した機能である「インテル スモール・ビジネス・アドバンテージ 2.0(※)」などのテクノロジーを搭載しています。

基本スペックはZ87やH87に匹敵。

6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0を搭載し、高速化が顕著なSSD等の高速ドライブを接続しても、その速度を損なうことなく使用できます。

また、PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設にも対応していますのでゲームなどのパーソナルユースでも優れたパフォーマンスを発揮します。

(※)出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、ゲームプログラムの起動、ゲーム内でのローディング時間を短縮、快適なゲームプレイを実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■DVDスーパーマルチドライブ搭載
 

9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDの再生はもちろん、データのバックアップ、音楽CD、DVDビデオの制作にも活用できます。
 

■ブルーレイドライブ(カスタマイズにて選択可能)
 

DVDの次世代を担うブルーレイドライブを搭載。

フルハイビジョンのブルーレイコンテンツの再生(※)や、 大容量メディア(BD-R/BD-RE)への書込みが可能です。

BDXL対応ドライブを選択頂いた場合、3層 BD-R/BD-RE XL、4層 BD-R XLをご利用頂けます。

もちろん、従来のDVDスーパーマルチドライブの機能 もご利用頂けます。

※ブルーレイディスクを鑑賞するには、 HDCP対応のモニタやTVが必要となります。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力

といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■勝利を引き寄せるゲーム向けレーザーマウスが付属
 

FPSなどのシューティングや、アクション性の高いRPGにも効果を発揮するGALLERIA専用のゲーム向けレーザーマウスが標準で付属。スムーズな動作を約束するレーザーセンサーを搭載。さらに、エイミング姿勢や使用武器などゲーム内の状況に応じてマウスの解像度を800/1600/2400dpiに素早く変更できる専用ボタンを装備。現在の解像度に応じて内蔵されたLEDが発光し、瞬時の判断が要求される局面に応えます。

専用ソフトウェア(※)をインストールすることで各ボタンの動作をカスタマイズすることも可能です。

(※)専用ソフトウェアは商品には含まれません。ドスパラのサポートサイトから無料でダウンロードしていただけます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■省スペースと拡張性を両立した コンパクトケース
 

140×317×323mmというコンパクトサイズでありながら高い拡張性をもち、通常サイズのグラフィックカードも搭載可能。内部の冷却性能やエアフローにこだわったスタイリッシュな新型ケースを採用しました。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。
 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック

 

モデル名:
GALLERIA モンスターハンター フロンティアG 推奨モデルJF

CPU:
インテル Core i5-4570 プロセッサー(クアッドコア, 定格 3.20GHz, ターボ・ブースト時最大 3.60GHz,6MB L3 キャッシュ)

メモリー:
8GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 4GBx2, デュアルチャネル, 最大 16GB)

マザーボード:
インテル B85 Express チップセット搭載 マイクロATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GT640 1GB(PCI Express2.0)

ハードディスク:
1TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)

光学ドライブ:
DVDスーパーマルチドライブ , SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
JDコンパクトケース

電源:
300W SFX 静音電源 (DELTA ELECTRONICS 製)

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
レーザーマウス

サイズ:
140(幅)x317(奥行き)x323(高さ) mm

重量:
約7kg

OS:
Windows 8 インストール済み

ドラゴンネスト 推奨PC QF750HE



商品名:ガレリア ドラゴンネスト QF750HE
販売サイト:ドスパラ



 

詳細はこちら⇒ガレリア ドラゴンネスト QF750HE
 


 

【商品の説明】

 
■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド (※)
 

1つのCPUに4つ(※)のプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OSからは8コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコア・プロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■高性能と省電力を両立した「NVIDIA GeForce GT750M」グラフィックスを搭載
 

最新の「Kepler」アーキテクチャを採用し、前世代と比較して最大50%ものパフォーマンスアップを実現した「GeForce GT750M」を採用しました。

激しい特殊効果を使ったハードな3Dゲームでも快適なプレイを可能にし、動画再生や写真表示においても、正確な色、クリアな映像を実現します。

また、さらに進化した動作クロック調整機能「NVIDIA GPU Boost 2.0」により、高い性能も持ちながら消費電力を低く抑え、バッテリー駆動の長時間化に貢献します。
 

■NVIDIA Optimusテクノロジー搭載
 

使用状況に応じて、NVIDIA GeForceグラフィックスと、CPUに内蔵されたインテル HD グラフィックスを自動的に切り替える「NVIDIA Optimusテクノロジー」を採用。すぐれたパフォーマンスと省電力の両立を可能にしています。
 

■リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA PhysX に対応
 

3D リアルタイム物理演算エンジン「NVIDIA PhysX」対応の NVIDIA GeForceを搭載。

例えば、NVIDIA PhysX がフル活用された一人称アクションアドベンチャーゲーム『ミラーズエッジ』の、銃撃によるガラスの破片、ヘリコプターの爆風に舞い散る埃、キャラクターとの接触により破れ落ちる布などを物理演算によってよりリアルに表現します。
 

■USB3.0 (スーパースピードUSB) を搭載
 

USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載。USB3.0対応機器はもちろん、USB2.0対応機器も利用可能、今後普及が考えられるビデオカメラやフラッシュメディアなど、大容量のデータ転送が快適になります。
 

■DVDスーパーマルチドライブ搭載
 

9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDの再生はもちろん、データのバックアップ、音楽CD、DVDビデオの制作にも活用できます。
 

■ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ搭載
 

液晶ディスプレイ上部に ウェブカメラを標準装備。カメラを追加することなく、ビデオチャットやビデオメールを楽しめます。
 

■超低消費電力通信規格のBluetooth 4.0を搭載
 

ワイヤレスのヘッドフォンやマウス、キーボードなど、Bluetoothに対応する様々なデバイスをご利用いただけます。

スピードに加えて低消費電力にも優れたBluetooth 4.0を搭載。Bluetooth 3.0 以前のデバイスも接続できます。
 

■HDMI出力を搭載
 

液晶テレビや外部液晶ディスプレイにケーブル1本で接続できるHDMI出力端子を搭載。大画面で迫力の映像をお楽しみいただけます。
 

■マルチカードリーダーを内蔵
 

SD メモリーカード、MMC、メモリースティックをアダプター不要で読み込める 4 in 1 カードリーダーを搭載。デジタルカメラなどのデータ保存に活躍します。
 

■高速無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)に対応
 

「802.11b/g/n」対応の、高速無線LANを搭載。対応した無線LANルーターなど(※1)との組み合わせで、ワイヤレスで高速なネットワーク環境、インターネット接続(※2)を実現できます。

(※1)別売。
(※2)インターネットへの接続には、対応した無線LANルーターなどの接続機器、プロバイダーとの契約が別途必要となります。
 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック
 

モデル名:
GALLERIA ドラゴンネスト 推奨モデル QF750HE

CPU:
インテル Core i7-4700MQモバイル・プロセッサー(クアッドコア, 定格 2.40GHz,ターボ・ブースト時最大 3.40GHz,6MB L3キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
8GB PC3-12800(DDR3L SO-DIMM, 4GB x2, デュアルチャネル, 最大 16GB)

マザーボード:
モバイル インテル HM87 Express チップセット

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GT 750M 2GB + インテル HD グラフィックス(NVIDIA Optimus テクノロジーによる切り替えに対応)

ディスプレイ:
15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ(※3)(1920 x 1080 ドット表示)

ハードディスク:
500GB, 5400rpm, 2.5インチ, SATA 3Gb/s 接続 (SATAII)

光学ドライブ:
DVDスーパーマルチドライブ , SATA 接続

サウンド:
オンボード HD サウンド, ステレオスピーカー内蔵

有線LAN:
10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T LAN

無線LAN:
IEEE802.11 b/g/n

Bluetooth:
Bluetooth 4.0 + HS

ウェブカメラ:
HD画質 WEBカメラ

キーボード:
日本語キーボード (テンキー付き)

ポインティングデバイス:
タッチパッド

サイズ:
383.0(幅)×249.5(奥行き)×37.6(高さ) mm

重量:
約 2.4kg(バッテリー含む)

バッテリー:
リチウムイオンバッテリー (約4.15時間)

セキュリティ:
盗難防止用 KensingtonLock取付け口

OS:
Windows 7 Home Premium インストール済み

ドラゴンネスト 推奨パソコン HX



商品名:ガレリア ドラゴンネスト HX
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒ガレリア ドラゴンネスト HX

 


 

【商品の説明】

 
■マスターズサポート ― ゲームが「できること」をサポート
 

ゲーミングPCにとって、ハードウェアであるPC本体と、ソフトウェアであるゲームは、いわばバイクの前輪と後輪のようなもの。

双方がきちんと回って初めて、快適に走ることができます。

でも、実際にはハードウェアは快調でも、お目当てのゲームをいざプレイしようとしたらトラブルに見舞われてしまったりすることも少なくありませんがPCメーカーのサポートでは「ハードウェアは問題無い」ということでサポート範囲外になってしまうことも。
ゲームを楽しむためのマシン「GALLERIA」では、ゲームが「できること」までをきっちりサポート。

万一のトラブル時も、ハードとソフトを知り尽くしたスタッフが、トラブル解決まで迅速・丁寧にサポートします。
 

■GALLERIA専用 KTケース ― マスターズグレード・ゲーミングケース
 

<DAF & DVES 極限まで冷却効果を追求したエアフロー>

ケース内の対角線を結ぶ大きな空気の流れ(Diagonal Air Flow)を作り、熱だまりの発生を防ぎます。

さらに、2基の天面ファン(オプション)による「DVES (Direct Vertical Exhaust System)が、ケース上方に溜まりやすい熱を素早く排出。

全ての搭載パーツを常にフレッシュ&クールな空気で包み込むことで、安定した動作を可能にしています。
 

■ハイエンド構成にも対応
 

サイドパネルには、CPUとグラフィックスカードをダイレクトに冷却可能な追加ファン搭載スペースを用意。

発熱量の大きなハイエンドCPU、グラフィックスカードを搭載したマシンも、豊富なエアインテークで効果的に冷却します。
 

■マザーボードの冷却にも配慮
 

一般的なケースでは軽視されがちな、マザーボードの冷却にもこだわり、マザーボード設置スペースに冷却用エアインテークを装備。

マザーボードの温度を低く抑えることで部品の劣化を防ぎ、長寿命化と安定動作を実現しています。
 

■高剛性タフボディー
 

計算された内部構造 + 折り曲げ加工により、GALLERIAの性能を支える強靭なシャシーを形成。

重く大きいハイエンドパーツと多数の冷却ファン搭載時も、歪みや振動を抑えます。
また、固定用ネジの1本1本まで厳格なレギュレーションを定め、締め付けトルクも電動工具で一定になるように管理。

強すぎず弱すぎず、最適な状態で組み上げています。
 

■鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力の、GALLERIA専用ケース
 

フロントパネルのサイド部分は、日本刀をモチーフにしたシャープなラインを採用。
直線を基調とした力強さと、俊敏さを感じさせる鋭いサイドのラインがどんなゲームも楽々動かすGALLERIAのパワーと、狙った瞬間を逃さない優れたレスポンスを象徴しています。
 

■デザインとユーザビリティの融合
 

前面パネルの中央部に、4基のUSBポートとスイッチ、インジケーター類を配置。
USB3.0(x2ポート)、USB2.0(x2ポート)、ヘッドホン出力、マイク入力といった使用頻度の高いポートを使いやすい位置に備えつつ、シンプル&マッシブなデザインと調和しています。
 

■低重心デザイン
 

重量の大きい電源ユニットを下部に配置することで、マシン全体の重心を低くし安定性を高めています。

さらに、拡張スロットに搭載したグラフィックスカードなどが発する熱を電源ユニットのファンでスムーズに排気することができ、温度面での安定性にも貢献します。
 

■思い思いの構成に ― マスターズ・カスタム
 

性能も、機能も、ルックスも、求めるものは人それぞれ。

だからこそ、世界中の誰でもない、自分だけの一台にカスタムしたい。

そんな思いを実現する、柔軟なカスタマイズが可能。

ゲームもPCも知りつくしたGALLERIAならではの豊富なメニューによって実現できる組み合わせは無限大。 貴方の求める「オンリーワン」PCが実現できます。
 

■PCゲーム市場をリードし、共に歩む
 

より多くの皆様に「パソコンでゲームをする楽しさ」を知っていただくために。
GALLERIAは国内最大級のPCゲームイベント「秋葉原PCゲームフェスタ」の主催をはじめ、ゲームメーカー公式イベントへの試遊マシン、スペシャルフォース世界大会でプロのチャンピオンが公式マシンとして使用するなど、PCへー無の世界を広げるさまざまな活動を10年以上にわたって展開し続けています。

イベントでの過酷な長時間使用に耐える比類なき信頼性、ゲームの魅力を余すところなくアピールできる高性能。

このGALLERIAの高い信頼性と性能は多くのゲームメーカーに求められ、公式イベントでの圧倒的な採用実績を誇ります。

これらのマシンを見て、触れて、本物のPCゲームの世界を一人でも多くの方に体感していただきたい。それがPCゲームと共に歩むGALLERIAの願いです。
 

■限定特典付きモデル
 

GALLERIAゲームタイトル推奨モデルでしか手に入らないレアな限定アイテムやオリジナルWindowsテーマが付属し、ゲームの世界観に心ゆくまで浸ることができます。
 

■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■第4世代 インテル Coreプロセッサーファミリー向けのメインストリームとなるH87チップセット
 

H87は、第4世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットのスタンダードモデルです。
6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0をそれぞれ6ポート搭載。

高速化が顕著なSSD等の高速ドライブを多数接続しても、その速度を損なうことなく使用できます。

PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設にも対応。

また、HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」などのテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
 

1 つの CPU に 4 つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OS からは 8 コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。

※ ハイパースレッディング・テクノロジーは Core i7 のみの搭載です。Core i5 には搭載されません。
 

■【新機能】最先端を実感できる、素早いレスポンス
 

HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」など、最先端を実感できるテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

マルチスレッドに非対応のゲームなど、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、ゲームプログラムの起動、ゲーム内でのローディング時間を短縮、快適なゲームプレイを実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■最新のグラフィックス NVIDIA GeForce GTX660を採用
 

「NVIDIA GeForce GTX660」は、GeForceシリーズでハイエンドに位置する『GTX』シリーズの最新の高性能グラフィックスです。

新アーキテクチャ「Kepler 」によってワットあたりの性能を最適化するために設計され、ゲームプレイ時のカクツキ、ティアリングをアクティブに解消する「NVIDIA Adaptive V-Sync」、美しくなめらかな曲線を描く新しいアンチエイリアスモード「FXAA」と「TXAA」、グラフィックスにかかる負荷を常にモニターし、可能な場合にクロックスピードを引き上げる「NVIDIA GPU Boost」など、ゲームを快適に、美しく楽しむための最新テクノロジーを満載すると同時に、低消費電力を実現しています。
 

■NVIDIA 3D Vision 対応
 

別売りの「NVIDIA 3D Vision KIT」と対応ディスプレイを用意すれば、3Dゲームなどで話題の3D映像が楽しめる「NVIDIA 3D Vision」に対応しています。
 

■NVIDIA GPU Boostをサポート
 

今までのGPUは3Dゲームを遊んでいるとき、さらに速く動作できる余裕が有っても、一定のクロック数でしか作動しませんでした。GPU Boostは、グラフィックスの作業負荷を自動的にモニターして、可能な場合には常に、クロックスピードを増加させます。その結果、GPUは常にその最高性能を発揮することができ、可能な限り最高のフレームレートが得られます。
 

■NVIDIA Surroundテクノロジーをサポート
 

最大4つのディスプレイを使用可能な「NVIDIA Surround」対応のNVIDIA GeForceを搭載。
例えばフルHDのディスプレイを3台使用した場合、解像度 5760 x 1080という広い視界でのゲームプレイで最高の没入型体験をすることができます。

4台目のディスプレイを増設すれば、ゲームをしながら、チャットやEメール、ウェブをチェックすることも可能です。
 

■リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA PhysX に対応
 

3D リアルタイム物理演算エンジン「NVIDIA PhysX」対応の NVIDIA GeForceを搭載。

例えば、NVIDIA PhysX がフル活用された一人称アクションアドベンチャーゲーム『ミラーズエッジ』の、銃撃によるガラスの破片、ヘリコプターの爆風に舞い散る埃、キャラクターとの接触により破れ落ちる布などを物理演算によってよりリアルに表現します。
 

■DVDスーパーマルチドライブ搭載
 

9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDの再生はもちろん、データのバックアップ、音楽CD、DVDビデオの制作にも活用できます。
 

■ブルーレイドライブ(カスタマイズにて選択可能)
 

DVDの次世代を担うブルーレイドライブを搭載。

フルハイビジョンのブルーレイコンテンツの再生(※)や、 大容量メディア(BD-R/BD-RE)への書込みが可能です。

BDXL対応ドライブを選択頂いた場合、3層 BD-R/BD-RE XL、4層 BD-R XLをご利用頂けます。

もちろん、従来のDVDスーパーマルチドライブの機能 もご利用頂けます。

※ブルーレイディスクを鑑賞するには、 HDCP対応のモニタやTVが必要となります。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力

といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■勝利を引き寄せるゲーム向けレーザーマウスが付属
 

FPSなどのシューティングや、アクション性の高いRPGにも効果を発揮するGALLERIA専用のゲーム向けレーザーマウスが標準で付属。スムーズな動作を約束するレーザーセンサーを搭載。さらに、エイミング姿勢や使用武器などゲーム内の状況に応じてマウスの解像度を800/1600/2400dpiに素早く変更できる専用ボタンを装備。現在の解像度に応じて内蔵されたLEDが発光し、瞬時の判断が要求される局面に応えます。

専用ソフトウェア(※)をインストールすることで各ボタンの動作をカスタマイズすることも可能です。

(※)専用ソフトウェアは商品には含まれません。ドスパラのサポートサイトから無料でダウンロードしていただけます。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。
 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック
 

モデル名:
GALLERIA ドラゴンネスト 推奨モデル HX

CPU:
インテル Core i7-4770 プロセッサー(クアッドコア, 定格 3.40GHz, ターボ・ブースト時最大 3.90GHz,8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
8GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 4GBx2, デュアルチャネル, 最大 32GB)

マザーボード:
インテル H87 Express チップセット搭載 ATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GTX660 2GB(PCI Express3.0)

ハードディスク:
1TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)

光学ドライブ:
DVDスーパーマルチドライブ , SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)

電源:
500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
レーザーマウス

サイズ:
207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

重量:
約13.9kg

OS:
Windows 7 Home Premium インストール済み(ディスク付属)

GALLERIA スペシャルフォース2 推奨パソコン HX



商品名:ガレリア スペシャルフォース2 HX
販売サイト:ドスパラ


 


 

詳細はこちら⇒ガレリア スペシャルフォース2 HX

 


 

【商品の説明】

 
■マスターズサポート ― ゲームが「できること」をサポート
 

ゲーミングPCにとって、ハードウェアであるPC本体と、ソフトウェアであるゲームは、いわばバイクの前輪と後輪のようなもの。

双方がきちんと回って初めて、快適に走ることができます。

でも、実際にはハードウェアは快調でも、お目当てのゲームをいざプレイしようとしたらトラブルに見舞われてしまったりすることも少なくありませんがPCメーカーのサポートでは「ハードウェアは問題無い」ということでサポート範囲外になってしまうことも。

ゲームを楽しむためのマシン「GALLERIA」では、ゲームが「できること」までをきっちりサポート。

万一のトラブル時も、ハードとソフトを知り尽くしたスタッフが、トラブル解決まで迅速・丁寧にサポートします。
 

■GALLERIA専用 KTケース ― マスターズグレード・ゲーミングケース
 

<DAF & DVES 極限まで冷却効果を追求したエアフロー>

ケース内の対角線を結ぶ大きな空気の流れ(Diagonal Air Flow)を作り、熱だまりの発生を防ぎます。

さらに、2基の天面ファン(オプション)による「DVES (Direct Vertical Exhaust System)が、ケース上方に溜まりやすい熱を素早く排出。

全ての搭載パーツを常にフレッシュ&クールな空気で包み込むことで、安定した動作を可能にしています。
 

■ハイエンド構成にも対応
 

サイドパネルには、CPUとグラフィックスカードをダイレクトに冷却可能な追加ファン搭載スペースを用意。

発熱量の大きなハイエンドCPU、グラフィックスカードを搭載したマシンも、豊富なエアインテークで効果的に冷却します。
 

■マザーボードの冷却にも配慮
 

一般的なケースでは軽視されがちな、マザーボードの冷却にもこだわり、マザーボード設置スペースに冷却用エアインテークを装備。

マザーボードの温度を低く抑えることで部品の劣化を防ぎ、長寿命化と安定動作を実現しています。
 

■高剛性タフボディー
 

計算された内部構造 + 折り曲げ加工により、GALLERIAの性能を支える強靭なシャシーを形成。

重く大きいハイエンドパーツと多数の冷却ファン搭載時も、歪みや振動を抑えます。

また、固定用ネジの1本1本まで厳格なレギュレーションを定め、締め付けトルクも電動工具で一定になるように管理。

強すぎず弱すぎず、最適な状態で組み上げています。
 

■鋭さと力強さを併せ持つデザインが魅力の、GALLERIA専用ケース
 

フロントパネルのサイド部分は、日本刀をモチーフにしたシャープなラインを採用。

直線を基調とした力強さと、俊敏さを感じさせる鋭いサイドのラインがどんなゲームも楽々動かすGALLERIAのパワーと、狙った瞬間を逃さない優れたレスポンスを象徴しています。
 

■デザインとユーザビリティの融
 

前面パネルの中央部に、4基のUSBポートとスイッチ、インジケーター類を配置。

USB3.0(x2ポート)、USB2.0(x2ポート)、ヘッドホン出力、マイク入力といった使用頻度の高いポートを使いやすい位置に備えつつ、シンプル&マッシブなデザインと調和しています。
 

■低重心デザイン
 

重量の大きい電源ユニットを下部に配置することで、マシン全体の重心を低くし安定性を高めています。

さらに、拡張スロットに搭載したグラフィックスカードなどが発する熱を電源ユニットのファンでスムーズに排気することができ、温度面での安定性にも貢献します。
 

■思い思いの構成に ― マスターズ・カスタム
 

性能も、機能も、ルックスも、求めるものは人それぞれ。

だからこそ、世界中の誰でもない、自分だけの一台にカスタムしたい。

そんな思いを実現する、柔軟なカスタマイズが可能。

ゲームもPCも知りつくしたGALLERIAならではの豊富なメニューによって実現できる組み合わせは無限大。 貴方の求める「オンリーワン」PCが実現できます。
 

■PCゲーム市場をリードし、共に歩む
 

より多くの皆様に「パソコンでゲームをする楽しさ」を知っていただくために。

GALLERIAは国内最大級のPCゲームイベント「秋葉原PCゲームフェスタ」の主催をはじめ、ゲームメーカー公式イベントへの試遊マシン、スペシャルフォース世界大会でプロのチャンピオンが公式マシンとして使用するなど、PCへー無の世界を広げるさまざまな活動を10年以上にわたって展開し続けています。

イベントでの過酷な長時間使用に耐える比類なき信頼性、ゲームの魅力を余すところなくアピールできる高性能。

このGALLERIAの高い信頼性と性能は多くのゲームメーカーに求められ、公式イベントでの圧倒的な採用実績を誇ります。

これらのマシンを見て、触れて、本物のPCゲームの世界を一人でも多くの方に体感していただきたい。それがPCゲームと共に歩むGALLERIAの願いです。
 

■限定特典付きモデル
 

GALLERIAゲームタイトル推奨モデルでしか手に入らないレアな限定アイテムやオリジナルWindowsテーマが付属し、ゲームの世界観に心ゆくまで浸ることができます。
 

■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。

アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■第4世代 インテル Coreプロセッサーファミリー向けのメインストリームとなるH87チップセット
 

H87は、第4世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットのスタンダードモデルです。
6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0をそれぞれ6ポート搭載。

高速化が顕著なSSD等の高速ドライブを多数接続しても、その速度を損なうことなく使用できます。

PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設にも対応。

また、HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」などのテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド
 

1 つの CPU に 4 つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OS からは 8 コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。

※ ハイパースレッディング・テクノロジーは Core i7 のみの搭載です。Core i5 には搭載されません。
 

■【新機能】最先端を実感できる、素早いレスポンス
 

HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※)」など、最先端を実感できるテクノロジーを搭載しています。

(※)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

マルチスレッドに非対応のゲームなど、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載
 

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約320MB/sと、H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して約24%のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、ゲームプログラムの起動、ゲーム内でのローディング時間を短縮、快適なゲームプレイを実現します。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■最新のグラフィックス NVIDIA GeForce GTX660を採用
 

「NVIDIA GeForce GTX660」は、GeForceシリーズでハイエンドに位置する『GTX』シリーズの最新の高性能グラフィックスです。

新アーキテクチャ「Kepler 」によってワットあたりの性能を最適化するために設計され、ゲームプレイ時のカクツキ、ティアリングをアクティブに解消する「NVIDIA Adaptive V-Sync」、美しくなめらかな曲線を描く新しいアンチエイリアスモード「FXAA」と「TXAA」、グラフィックスにかかる負荷を常にモニターし、可能な場合にクロックスピードを引き上げる「NVIDIA GPU Boost」など、ゲームを快適に、美しく楽しむための最新テクノロジーを満載すると同時に、低消費電力を実現しています。
 

■NVIDIA 3D Vision 対応
 

別売りの「NVIDIA 3D Vision KIT」と対応ディスプレイを用意すれば、3Dゲームなどで話題の3D映像が楽しめる「NVIDIA 3D Vision」に対応しています。
 

■NVIDIA GPU Boostをサポート
 

今までのGPUは3Dゲームを遊んでいるとき、さらに速く動作できる余裕が有っても、一定のクロック数でしか作動しませんでした。GPU Boostは、グラフィックスの作業負荷を自動的にモニターして、可能な場合には常に、クロックスピードを増加させます。その結果、GPUは常にその最高性能を発揮することができ、可能な限り最高のフレームレートが得られます。
 

■NVIDIA Surroundテクノロジーをサポート
 

最大4つのディスプレイを使用可能な「NVIDIA Surround」対応のNVIDIA GeForceを搭載。
例えばフルHDのディスプレイを3台使用した場合、解像度 5760 x 1080という広い視界でのゲームプレイで最高の没入型体験をすることができます。

4台目のディスプレイを増設すれば、ゲームをしながら、チャットやEメール、ウェブをチェックすることも可能です。
 

■リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA PhysX に対応
 

3D リアルタイム物理演算エンジン「NVIDIA PhysX」対応の NVIDIA GeForceを搭載。

例えば、NVIDIA PhysX がフル活用された一人称アクションアドベンチャーゲーム『ミラーズエッジ』の、銃撃によるガラスの破片、ヘリコプターの爆風に舞い散る埃、キャラクターとの接触により破れ落ちる布などを物理演算によってよりリアルに表現します。
 

■DVDスーパーマルチドライブ搭載
 

9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDの再生はもちろん、データのバックアップ、音楽CD、DVDビデオの制作にも活用できます。
 

■ブルーレイドライブ(カスタマイズにて選択可能)
 

DVDの次世代を担うブルーレイドライブを搭載。

フルハイビジョンのブルーレイコンテンツの再生(※)や、 大容量メディア(BD-R/BD-RE)への書込みが可能です。

BDXL対応ドライブを選択頂いた場合、3層 BD-R/BD-RE XL、4層 BD-R XLをご利用頂けます。
もちろん、従来のDVDスーパーマルチドライブの機能 もご利用頂けます。

※ブルーレイディスクを鑑賞するには、 HDCP対応のモニタやTVが必要となります。
 

■次世代記憶装置 SSD (カスタマイズにて選択可能)
 

ハードディスクに代る記憶媒体として注目を集めている SSD (ソリッド・ステート・ディスク)を搭載。磁気記憶メディアであるハードディスクと比較して

1. 高速読み出し
2. 低発熱
3. 静音(無音)
4. 低消費電力

といった特徴を備えます。ゲームデータのローディング時間などが劇的に短縮されます。
 

■日本語109キーボードが付属
 

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。
 

■勝利を引き寄せるゲーム向けレーザーマウスが付属
 

FPSなどのシューティングや、アクション性の高いRPGにも効果を発揮するGALLERIA専用のゲーム向けレーザーマウスが標準で付属。スムーズな動作を約束するレーザーセンサーを搭載。さらに、エイミング姿勢や使用武器などゲーム内の状況に応じてマウスの解像度を800/1600/2400dpiに素早く変更できる専用ボタンを装備。現在の解像度に応じて内蔵されたLEDが発光し、瞬時の判断が要求される局面に応えます。

専用ソフトウェア(※)をインストールすることで各ボタンの動作をカスタマイズすることも可能です。

(※)専用ソフトウェアは商品には含まれません。ドスパラのサポートサイトから無料でダウンロードしていただけます。
 

■2画面出力に対応
 

2台のディスプレイを接続して、表示面積の拡張やクローン表示が行えます。
 


 

【商品の概要】
 

■基本構成スペック
 

モデル名:
GALLERIA スペシャルフォース2 推奨モデル HX

CPU:
インテル Core i7-4770 プロセッサー(クアッドコア, 定格 3.40GHz, ターボ・ブースト時最大 3.90GHz,8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー:
8GB PC3-12800(DDR3 SDRAM, 4GBx2, デュアルチャネル, 最大 32GB)

マザーボード:
インテル H87 Express チップセット搭載 ATX マザーボード

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GTX660 2GB(PCI Express3.0)

ハードディスク:
1TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA Ⅲ)

光学ドライブ:
DVDスーパーマルチドライブ , SATA 接続

サウンド:
オンボード HDサウンド

有線LAN:
1000BASE-T LAN

ケース:
オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)

電源:
500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)

キーボード:
日本語キーボード

マウス:
レーザーマウス

サイズ:
207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

重量:
約13.9kg

OS:
Windows 7 Home Premium インストール済み(ディスク付属)

ファンタジーアース ゼロ 推奨パソコン QF770HE



商品名:ガレリア ファンタジーアース ゼロ QF770HE
販売サイト:ドスパラ



 

詳細はこちら⇒ガレリア ファンタジーアース ゼロ QF770HE

 


 

【商品の説明】

 

■素早い入力が可能な、テンキー付き日本語キーボード
 

コマンドの入力ミスが命取りになるシビアな局面でもタイプミスを起こしにくい、ゆったりとしたキーピッチを採用。

隣接するキーとの間隔を広く取ることでコマンドの誤入力を防ぐとともに、仲間との絆を深め、連携してゲーム進めるのに欠かせないチャットも、デスクトップPC用キーボードとほぼ同じ感覚でスムーズにタイピング可能です。

さらに、ゲームでは方向キーとして使用頻度の高く、表計算ソフトの数値入力にも便利なテンキーを備え、幅広い用途で活躍します。
 

■動作状態が一目でわかるパワーボタン兼インジケーター
 

ネット閲覧や文書作成などグラフィックス性能をそれほど必要としない時はCPU内蔵グラフィックスのみを使用して電力消費を抑え、ゲームを楽しむときには高性能なGeForce GTX770Mが従来のノートPCの概念を覆すハイパフォーマンスを発揮する、先進のNVIDIA OPTIMUSテクノロジーを搭載。卓越し描画性能と、長いバッテリー駆動時間を両立しています。
 

■内臓2.1chスピーカーによる臨場感あふれるサウンド
 

キーボード上部に配置された左右各1個のステレオスピーカーからクリアで広がりのあるサウンドを、底面に納められたスーパーウーファーからは迫力ある低音を再生することで、ゲームへの没入感を高めるのに欠かせない効果音やBGMを臨場感たっぷりに再生します。
 

■第4世代 インテル Core i7プロセッサー (Haswell)搭載GALLERIA
 

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i7 プロセッサー」を搭載。

クアッドコアと「インテル ハイパースレッディング・テクノロジー」等、Core i7プロセッサー共通の特長を継承。

最大8スレッド動作による優れた処理能力により、ビジネスからゲーム、動画編集まで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)からマイクロアーキテクチャの強化やキャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。
アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。
 

■クアッドコア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド (※)
 

1つのCPUに4つ(※)のプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OSからは8コアとして認識されるこのテクノロジーにより、好きな音楽をプレイ、ボイスチャットや WEB ブラウザーなど複数のコミュニケーション・ツールを活用した最新・最強のプレイスタイルにも快適に応えます。
 

■さらなる高クロック動作でゲームをより快適に。
 

スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコア・プロセッサーの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも最強のゲームプレイを実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのゲーム・プログラムの起動や、プレイ中の急激な動作に有効です。
 

■最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結
 

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。
 

■最新世代の「NVIDIA GeForce GTX770M」超高性能グラフィックス
 

最新の「Kepler」アーキテクチャを採用した「GeForce GTX770M」を採用。

旧世代の「GTX670M」と比較して、ゲームでのパフォーマンスが最大で約2倍に向上し、最新ゲームのほとんどを最高設定、最高画質でお楽しみいただけます。

また、さらに進化した動作クロック調整機能「NVIDIA GPU Boost 2.0」により、高い性能も持ちながら消費電力を低く抑え、バッテリー駆動の長時間化に貢献します。
 

■NVIDIA Optimus テクノロジー搭載
 

使用状況に応じて、NVIDIA GeForceグラフィックスと、CPUに内蔵されたインテル HD グラフィックスを自動的に切り替える「NVIDIA Optimusテクノロジー」を採用。すぐれたパフォーマンスと省電力の両立を可能にしています。
 

■リアルタイム物理演算エンジンNVIDIA PhysX に対応
 

3D リアルタイム物理演算エンジン「NVIDIA PhysX」対応の NVIDIA GeForceを搭載。

例えば、NVIDIA PhysX がフル活用された一人称アクションアドベンチャーゲーム『ミラーズエッジ』の、銃撃によるガラスの破片、ヘリコプターの爆風に舞い散る埃、キャラクターとの接触により破れ落ちる布などを物理演算によってよりリアルに表現します。
 

■USB3.0 (スーパースピードUSB) を搭載
 

USB2.0に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載。USB3.0対応機器はもちろん、USB2.0対応機器も利用可能、今後普及が考えられるビデオカメラやフラッシュメディアなど、大容量のデータ転送が快適になります。
 

■DVDスーパーマルチドライブ搭載
 

9種類のメディアの書込に対応するDVDスーパーマルチドライブを搭載。DVDの再生はもちろん、データのバックアップ、音楽CD、DVDビデオの制作にも活用できます。
 

■ビデオチャットやビデオメールに活躍、ウェブカメラ搭載
 

液晶ディスプレイ上部に ウェブカメラを標準装備。カメラを追加することなく、ビデオチャットやビデオメールを楽しめます
 

■超低消費電力通信規格のBluetooth 4.0を搭載
 

ワイヤレスのヘッドフォンやマウス、キーボードなど、Bluetoothに対応する様々なデバイスをご利用いただけます。

スピードに加えて低消費電力にも優れたBluetooth 4.0を搭載。Bluetooth 3.0 以前のデバイスも接続できます。
 

■HDMI出力を搭載
 

液晶テレビや外部液晶ディスプレイにケーブル1本で接続できるHDMI出力端子を搭載。大画面で迫力の映像をお楽しみいただけます。
 

■高速無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)に対応
 

「802.11b/g/n」対応の、高速無線LANを搭載。対応した無線LANルーターなど(※1)との組み合わせで、ワイヤレスで高速なネットワーク環境、インターネット接続(※2)を実現できます。

(※1)別売。
(※2)インターネットへの接続には、対応した無線LANルーターなどの接続機器、プロバイダーとの契約が別途必要となります。

 


 

【商品の概要】
 

モデル名:
GALLERIA ファンタジーアース ゼロ 推奨モデル QF770HE

CPU:
インテル Core i7-4700MQモバイル・プロセッサー(クアッドコア, 定格 2.40GHz,ターボ・ブースト時最大 3.40GHz,6MB L3キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)

メモリー 8GB:
PC3-12800(DDR3L SO-DIMM, 4GB x2, デュアルチャネル, 最大 32GB)

マザーボード:
モバイル インテル HM87 Express チップセット

ディスプレイアダプター(ビデオカード):
NVIDIA GeForce GTX 770M 3GB + インテル HD グラフィックス(NVIDIA Optimus テクノロジーによる切り替えに対応)

ディスプレイ:
15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ(1920 x 1080 ドット表示)

ハードディスク:
1TB, 5400rpm, 2.5インチ, SATA 3Gb/s 接続 (SATAII)

光学ドライブ:
DVDスーパーマルチドライブ , SATA 接続

サウンド:
オンボード HD サウンド, ステレオスピーカー内蔵

有線LAN:
10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T LAN

無線LAN:
Killer Wireless-N 1202(IEEE802.11 a/b/g/n Bluetooth 4.0)

Bluetooth:
Bluetooth 4.0 + HS

ウェブカメラ:
HD画質 WEBカメラ

キーボード:
日本語キーボード (テンキー付き)

ポインティングデバイス:
タッチパッド

サイズ:
395.0(幅)×278.0(奥行き)×45.0(高さ) mm

重量:
約 3.4kg(バッテリー含む)

バッテリー:
リチウムイオンバッテリー

セキュリティ:
盗難防止用 KensingtonLock取付け口

OS:
Windows7 Home Premium インストール済み(ディスク付属)

WordPress Themes